明坂聡美(バンドリ・声優)が突発性難聴になった原因とは?今後の活動や復帰時期はいつ?

pete-bellis-382999-unsplash

バンドリのRoselia・白金燐子役を演じている明坂聡美さんが突発性難聴により卒業されることが発表されました。

今回は、明坂聡美さんが突発性難聴になった原因や今後の活動や復帰時期について紹介したいと思います。

Sponsored Links

明坂聡美のプロフィール

seth-macey-396196-unsplash

名前  :明坂聡美(あけさか さとみ)

愛称  :あけ・あけちゃん・あけこ等など

出身地 :埼玉県

血液型 :B型

年齢  :30歳

職業  :声優・歌手・舞台女優

事務所 :アミュレート

突発性難聴の症状

突発性難聴とは片耳が突然聞こえなくなる病気です。

他の症状としては耳が詰まったような感じや耳鳴りやめまいの症状があるそうです。

初期症状には平衡感覚がおかしくなったり聞こえ方がいつもと違ったりするそうです。

突発性難聴の原因

突発性難聴には主に以下の原因が考えられています。


  1. ウイルス感染
  2. 単純ヘルペスウイルスによる感染から突発性難聴になると考えられています。
    他にもムンプスウイルスでも難聴が発症することがあるそうです。

  3. 血流障害
  4. 耳内部の血管に血栓が生じたり出血や血管の痙攣によっても難聴は引き起こされます。
    血流障害を助長する病気としては糖尿病や動脈硬化も広く知られています。

  5. ストレス
  6. 肉体的なストレス、精神的なストレスが難聴を引き起こす原因にもなりえます。
    疲れや睡眠不足が大きく関わっているようです。

Sponsored Links

明坂聡美の今後の活動や復帰時期は?

明坂聡美さんの発表によりますとRoselia・白金燐子役は卒業しますが、声優活動については継続するそうです。

Roselia・白金燐子役を卒業したのは、ライブやそれのリハーサルが大いRoselia・白金燐子役は、再発の可能性が高いと医師が危険信号を出したようです。

不幸中の幸いですが明坂さんに耳の後遺症は見られず治療後の経過は順調なようです。

明坂さんが卒業されるのは2018年9月17日に開催される「Roselia Fan Meeting 2018」だそうです。

まとめ

・Roselia・白金燐子役を演じている明坂聡美さんが突発性難聴により卒

・突発性難聴とは片耳が突然聞こえなくなる病気

・耳が詰まったような感じや耳鳴りやめまいの症状がでる

・原因はウイルス感染、血流障害、ストレス

・明坂さんは声優活動は継続すると発表

・明坂さんが卒業されるのは2018年9月17日に開催される「Roselia Fan Meeting 2018」

ファンの方にとっては非常に残念な事態ですが、声優活動は継続されるのでホッとされた方も多いのではないでしょうか。

◆◆◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です