スイートカクテルペッパーの値段や食べ方・レシピとは?通販などのお取り寄せ情報も紹介!

gabriel-ghnassia-27048-unsplash

茨城県がピーマンの生産量が日本一なのを皆さんは知っていましたか?
あまりそんなイメージはないかもしれませんが、茨城県では終戦後間もなくピーマンの栽培がスタートしています。

Sponsored Links

その中でも最近話題の品種が”スイートカクテルペッパー”という品種です。

スイートカクテルペッパーの特徴はなんと行ってもその糖度の高さにあります。
パプリカはピーマンの一種なので苦味がありそうですが、スイートペッパーには苦味はなく食感も柔らかくジュシーなのでまるで果物を食べていると錯覚してしまうほどです。

ただ日本で栽培が開始されたのは2012年からで収穫量もあまり多くなく知名度もまだありません。

今回は、スイートカクテルペッパーの値段や通販などのお取り寄せ情報、そしてレシピ・食べ方を紹介します。

スイートカクテルペッパーの値段

gahag-0036335930-1
スイートカクテルペッパーはあまり多くのとこでは販売されていません。

茨城県の直売所や直売所が運営するオンラインショップでスイートカクテルペッパー及び加工品が販売されています。

ですが現在直売所のオンラインショップは閉鎖されているようです。

ただ、値段は100gあたり200円から300円で販売されているようです。

野菜の割に高い値段ですが、希少な野菜ということでこの値段設定になっているようです。
今後栽培料が増えれば値段も安くなるかもしれませんね。

スイートカクテルペッパーの通販などのお取り寄せ情報

スイートカクテルペッパーは残念ながらアマゾンや楽天、ヤフーショッピングストアなどで販売はされていません

アマゾンでは以前スイートカクテルペッパーのピクルスが販売されていたようですが、現在では取扱していないようです。

さらにはスイートカクテルペッパーを販売されているオンラインショップの式会社agri new winds(アグリ ニュー ウインズ)のサイトは現在アクセスができません

Sponsored Links

しかし、TV番組の青空レストランのホームページから購入が可能なようですので、購入を検討される方は一度見てみるといいかもしれません。

青空レストランのスイートカクテルペッパー購入ページ

スイートカクテルペッパーの食べ方やレシピ

スイートカクテルペッパーの糖度はなんと10度以上、これは果物に引けを取らない数字です。
なのでそのままサラダで食べても非常に美味しくいただけますが、加熱調理をすることでより一層甘みが深まるそうです。

生産者の方のおすすめは天ぷらだそうです。
熱で甘みが増したスイートカクテルペッパーが味わえると人気なんだそうです。
gahag-0038286697-1
また、ピーマンの肉詰めをスイートカクテルペッパーで作るのもおすすめだそうです。

甘みが強いスイートカクテルペッパーならお子様でも美味しくいただけますね。

◆◆◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です