笛吹マスタード(山梨)の通販やお取り寄せ情報まとめ!フレーバー別の価格は?

hengyao-tang-BB3SLw6Ii_I-unsplash

現在、日本で流通しているマスタードは実はほとんどが外国産のものなんですがみなさんは知っていました?

というのもマスタードの原料であるカラシナという植物が日本ではほとんど作られてないんです。

しかし、そんな状況でも山梨県の笛吹市では海外産のカラシナを使わず、地元山梨県で作られたカラシナを原料としたマスタードを作られています。

7月13日に放映された満点青空レストランでも紹介されていいましたね。

Sponsored Links

笛吹マスタードとは?


マスタードの原材料であるカラシナはほとんどが外国で作られるため、必然的に日本で売られるマスタードは外国産ばかりなんです。

マスタード自体海の向こうから入ってきた食べ物なんで、そこはしょうがいないのかもしれないですができるなら日本で作られたもののほうが安心ですよね。

山梨県で作られている笛吹マスタードは100%地元山梨県で栽培されたカラシナを原料にマスタードを作られています。

さらに笛吹マスタードは国産で安心というだけでなく、すごくおいしいと評判が高いんです。

笛吹マスタードが美味しいのはただたんに国産で地元で作られているというだけでなく、原材料にもうひとつの秘密があります。

笛吹マスタードのもう一つの秘密


マスタードは辛みや風味を加えるカラシナだけでなく、辛みをマイルドにしてくれるお酢を入れるのが一般です。

市販のマスタードの裏側の原材料を見てみると酢という言葉が書いてあります。

しかし、笛吹マスタードにお酢はあまり使っていないそうです。
それじゃ辛みが強いのかなと思ってしまいましたが、お酢の代わりにあるものが加えられているそうです。

それはブドウの果汁です。
山梨県はブドウの産地としても有名ですよね。明治からワインづくりも始まっていて昔からブドウが盛んに栽培されてきました。

しかし、ブドウを栽培すると未成熟のブドウを間引く必要があるといいます。この時に間引かれた未成熟のブドウは今まで捨てられていたそうですが、それをマスタードにすることでお酢のようなきつさがなおかつ味わい深いものになったそうです。

Sponsored Links

笛吹マスタードの3つのフレーバーの値段とお取り寄せサイト


笛吹マスタードにはプレーンを含めた3つのフレーバーが販売されています。

プレーン

5e09487337ff882273b055e8704229a4
内容量:20g
原材料:カラシナの種、ブドウ果汁、醸造酢、マスタードシード
値段 :486円
販売サイト: うまいもんドットコム ぴりまるけ
すもも

8ffbf861d53aaff9b1c31da1ecda8b43
内容量:20g
原材料:カラシナの種、ブドウ果汁、醸造酢、マスタードシード、すももペースト、砂糖
値段 :518円
販売サイト: ぴりまるけ
ワイン

409f8daf2a0f5387667747218a775274
内容量:20g
原材料:カラシナの種、ブドウ果汁、醸造酢、マスタードシード、ワインパミス
値段 :518円
販売サイト: ぴりまるけ
笛吹マスタード食べ比べセット

fb234f1c8afb969a3d526dd2e9a8a11a
内容量:20g
値段 :1500円
販売サイト: ぴりまるけ

うまいもんドットコムにはプレーンしかなかったので他の種類も試したい方は、ぴりまるけをご利用されるのがいいかと思います。

ただ、現在すぐに出荷されるわけではなさそうです。ほとんどの場合が予約注文になると思われます。

なのでいち早く国産マスタードが食べたいという方は、ほかで作られている国産マスタードを紹介します。
内容量も倍の40g入ってますしお値段もこちらのほうが安いので試すには最適です。

◆◆◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です