モッツァレラドラータ(八丈島)の値段や通販などお取り寄せ情報!販売店やどんな味がする?

alexander-maasch-202885-unsplash

2018年の日本で一番美味しいチーズを決める品評会

”Japan Cheese Award 2018”で優勝したのは酪農王国と名高い北海道や宮崎ではなくなんと離島の八丈島のチーズでした。
この品評会は総勢80人の審査員がいてその肥えた舌を唸らせたチーズだそうです。

Sponsored Links

八丈島といえば思いつくのが珍味である”くさや”ですね。

くさやとチーズ、同じ発酵食品という共通点はありますが、海産物と酪農品ということでなんだか不思議な感じですね。

しかし、日本一のチーズに選ばれたということは味は絶対に美味しいはずです。

今回は八丈島で作られたチーズ”モッツァレラドラータ”を紹介します。

モッツァレラドラータの味とは

nathan-fertig-64724-unsplash
モッツァレラドラータはイタリア語で”黄金のチーズ”という意味だそうです。

名前からして生産者の方の自信を感じます。

しかし、これは黄金のように価値のあるチーズということではなく、黄金のように黄色いチーズという意味だそうです。

Sponsored Links

私達が飲んでる牛乳やチーズは白いものが多いです。これには理由があって牛の餌である牧草が乾燥していると白い牛乳ができ、生の牧草を食べると黄色くなるんだそうです。

八丈島の牛は新鮮なまぐさや明日葉を食べているので黄色い牛乳がとれ、更にそれをチーズにすると黄金のような色になります。

モッツァレラドラータは乳牛にジャージー種という品種を使っていて、水牛やホルスタインとは違い濃厚な旨味が特徴です。さらにはとれたての牛乳をチーズにするので新鮮さも抜群です。

モッツァレラドラータの値段

elisa-michelet-1139662-unsplash
モッツァレラドラータはゆーゆー牧場というところで作られています。

このゆーゆー牧場を経営されているのが八丈島乳業株式会社というところなのですが、ここでは100gを1パックで販売されているそうです。

気になるお値段は1パック700円ほど

チーズとしては決して安くない金額ですが、生産者の方は今後値下げをする気はないそうです。

なぜならそれだけ自分たちが丹精込めて作ったチーズに自信を持っていて、決して安売りしたくないそうなんです。

モッツァレラドラータの販売店

cel-lisboa-60314-unsplash
モッツァレラドラータが購入可能店舗はこちらから確認できます。

https://www.hachijo-milk.co.jp/dealers

サイトを見ていただくとわかるように八丈島本島以外ではほとんど、チーズの販売がされていません

唯一八丈島以外でチーズを購入できるのは東京都新宿にある丸正総本店さんです。

ただ近くに住んでいる方以外はなかなか購入できないので、ほとんどの方が通販が気になるかと思います。

モッツァレラドラータの通販などお取り寄せ情報

モッツァレラドラータは下のサイトからお取り寄せできます。

https://hachijo-golden-milk.stores.jp/items/538d8ad08a5610d410000244

ただ注意点は送料がかかるということですね。
関東への送料が1000円でそこから遠くなるとMAX1500円までかかってしまいますので注意です。

ただ友達が集まるパーティーとかでモッツァレラドラータを出したら盛り上がること間違いなしです。

そして何よりオシャレ感が出るのでツイッターやインスタに投稿するのもいいですね。

ちなみに他のチーズと食べくらべしてみたい方はこのブラータというチーズもおすすめです。

ブラータは半生のモッツアレラと呼ばれていて中から生クリームのようなチーズがとろけてくるのが特徴です。

モッツァレラドラータとブラータの食べ比べイチオシです!!

◆◆◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です