カニササレアヤコが大学で所属していたサークルは何?勤務先の会社とネタ動画集も紹介!

この記事は4分で読めます

BBJ1vSk

皆さんはお笑い芸人の「カニササレアヤコ」さんをご存知でしょうか。

このカニササレアヤコさんは、
ピン芸人の日本一を決める大会「R-1ぐらんぷり2018」のファイナリストとして
「ゆりやんレトリィバァ」さんや、「紺野ぶるま」さんと並んで発表をされたピン芸人さんです。

なんと彼女は決勝進出者の中でも唯一事務所に所属していないフリーの芸人さんで、
普段は普通の会社員をやられているということもあり、現在多くの注目が集まっています。

カニササレアヤコさんは昨年度のR-1ぐらんぷりでは1回戦で敗退となっていますが、
今年は一気に決勝へ進出を果たし、1年間での大きな躍進ぶりからも、只者ではないと注目の人です。

今年のR-1のエントリー者数は3795人で、中には「トレンディエンジェル・たかし」さんや、
「銀シャリ・鰻和弘」さんもエントリーをしており、
それらの有名な芸人さんを下して決勝に進出を果たされた相当の実力者といえると思います。

そんな今話題のカニササレアヤコさんについて、
本記事ではまとめました。

これを見ることで、R-1ぐらんぷり当日のカニササレアヤコさんのネタを見る印象や、
彼女自身についての興味がより強くなるきっかけになればと思います!

カニササレアヤコさんのプロフィール

cDjEFk6g_400x400
芸名はカニササレアヤコ。
普段はソフトバンクのCMなどで有名な白い人型ロボットのPepper君の開発を行う
ロボットエンジニアとして会社に勤務をしています。

決勝進出時のインタビューの際にも、「全国のペッパー君の脳内を操っている」と
言って自分の仕事内容を紹介していました(笑)

今のエンジニアの会社は一回の転職を経て入社をした会社で、
最初の会社は副業禁止だったために、副業に理解がある
現在のエンジニアの会社に入社をしたそうです。

そんな理系OLとして働いている彼女ですが、
元々は文系の学校出身なのです。

カニササレアヤコさんの学生時代、アンゴラ村長との意外な関係!?

カニササレアヤコさんは、学生の頃からお笑いに関する活動をやられていて、
中学3年生の時に文化祭で友達と漫才を披露したことをきっかけに
お笑いの楽しさに目覚めて、現在にいたっています。

中学卒業後は、名門校とも呼ばれる湘南高校に入り、お笑い研究会を設立。

更に大学は早稲田大学の文化構想学部に進学しており、
そこではお笑いサークルの「お笑い工房 LUDO」に入っています。

この「お笑い工房 LUDO」は、月に1回早稲田付近のライブでネタを披露していたり、
毎週部会を行ってネタ見せの活動をしたり、全国のお笑いサークルがしのぎを削る
サークル団体戦の大会に出場したりと、かなり本格的にお笑い活動を行っているサークルです。

早稲田大学という名門校での勉学を行いながら、このような活動を行っているのですから、
筆者としては尊敬の念を禁じ得ません!

カニササレアヤコさんは、早稲田在学中の2014〜2016年に「ワタナベエンターテイメント」事務所に所属し、
「なまちゃん」の芸名で活動をしておりましたが、自分の担当をしていたマネージャーと相性が合わず、
最初に会社した会社が副業を禁止していたことも合わさって、事務所の退所と会社の転職をするに至りました。

また、カニササレアヤコさんがサークル入部をしてから1年後に、
現在大ブレークをしているにゃんこスターのアンゴラ村長も入部をしているため、
2人は直接の先輩後輩関係なのだそう。

後々のブレイク芸人を排出している、早稲田大学の「お笑い工房 LUDO」おそるべしです。

キングオブコントがきっかけでブレークをしたアンゴラ村長と同じく、
賞レースをきっかけにこれからテレビでの出演が増えていくかどうか大変注目のポイントだと思います!

お笑い工房 LUDOのツイッター
https://twitter.com/wasedaludo

カニササレアヤコさんのネタについて

カニササレアヤコさんは自身のツイッターでも趣味に、
アルゼンチンタンゴ演奏、ピアノ・バイオリンと書いており、
音楽に精通していることを活かしての、雅楽奏者に扮するネタを披露しています。

彼女自身もyoutube内に「なまちゃん」の名前でチャンネルを作っており、
現在は上記のような正式なネタをアップしている動画はありませんが、
一風変わった演奏動画を多くアップしており、知っている曲の動画をチェックしてみるのも面白いと思いますよ!

ファミマに坂本龍一混ぜて弾いてみた
https://www.youtube.com/watch?v=

笙でRADWINPS「前前前世」吹いてみた

(笙とは、先ほどの雅楽ででていた楽器のことです)

パンスト被って笙で君が代

R-1決勝後にも、このような演奏動画やネタ動画がアップされるかもしれないので、
注目のチャンネルですね!
話題になって、ネタ動画がアップされることも増えれば更に楽しくなりそうです。

また、ネタとは少し毛色が違いますが、本人のツイッターアカウントも既に存在していて、
素の感じの彼女の日常が感じられるつぶやきが沢山ありました!

中には、R-1ぐらんぷり選考中のリアルな彼女自身のつぶやきもあって、
「今回決勝へ進出できて、本当によかったですね!」と思わず彼女へ言いたくなるような内容でした!

まとめ

本記事では、2018年R-1ぐらんぷり決勝進出者の中でも、
唯一フリーで活動をされている、大注目のカニササレアヤコさんについてまとめました。

早稲田の頭脳が繰り出すネタや、R-1ぐらんぷり放送後のテレビでの露出、
昨年度から大きな躍進を果たしたネタの内容は一体どのように進化を果たしているのか、
そして後輩であるアンゴラ村長との絡みが今後増えていくかどうかなど、
注目できるポイントが沢山ある人物でしたね!

・「カニササレアヤコ」さんは今年のR-1ファイナリスト!

・芸人はフリーでやっていて、今はロボットエンジニアをしている

・早稲田卒で、大学時代はアンゴラ村長も所属していた「お笑い工房 LUDO」に入っていた!

・ネタは音楽に精通していることを活かした雅楽奏者のネタ!

・Youtubeの動画で、R-1より先にいち早く彼女のネタが見られます!!

カニササレアヤコさんが今回の大会で結果を残すことで、
他のフリーの芸人さんや、頑張って働く世の女性の皆さんにも勇気を与えることになりそうですし、
筆者としても彼女を知れば知るほど、応援したい気持ちがとても高まっていきました!!

R-1ぐらんぷり決勝は3月6日の火曜日にフジテレビ・関西テレビ系列で放送です。
彼女自身は普通の会社員のため、有給申請をしっかりとして出場をするようです(笑)

彼女が披露するネタに期待して当日を待ちましょう!!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. らーくん La-kun YouTuber
  2. ダンゴウオ
  3. larm-rmah-184441-unsplash
  4. 岡田祐佳 芸人時代 病気 治療中
  5. ゲイ
  6. thom-schneider-108615-unsplash
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。