寒ダラ(マダラ)が旬の時期はいつ?肝や白子が購入できる通販サイトはココ!

この記事は2分で読めます

寒ダラを漢字で書くと寒鱈といいその名の通り冬を代表する魚です。
日本海や北の太平洋に海で多く漁獲されるもので冬を代表する味覚です。

寒い時期ということもあり汁物にするのが王道な食べ方です。
鱈鍋やアラ汁で体も温まります。

他にもオスだったらぷりぷりとした弾力のある白子、メスなら卵がびっしり詰まった鱈子(タラコ)も楽しめます。
Sponsored Link



寒ダラとは?

寒ダラは冬の寒い時期に漁獲されるマダラのことを言います。

寒ダラのみは白く美しく雪が降る時期に最もおいしくなるので魚編に雪の文字が使われています。

最近は冬の魚と言えばヒラメやフグ・ブリがもてはやされていますが寒ダラも負けないくらいにおいしい魚です。

寒ダラは綺麗な身を刺身にして食べるのはもちろんお鍋にしても大変おいしくいただけます。

肝もとろけるような味わいで白子はクセのないクリーミーな味わい、アラもアラ汁にするとおいしい出汁がとれます。

寒ダラの旬

寒ダラの旬は12月から2月です。

この時期を過ぎた鱈は全体的に水っぽくなってしまいうま味がぼやけてしまいます。
特に白子はこの差が激しく旬のものとそうじゃない白子は全くの別物と言っていいでしょう。

Sponsored Link



寒ダラが購入できる通販サイト

日本海側や東北地方に住んでいる方以外は中々寒ダラを入手することは難しんじゃないでしょうか?
ただうれしいことに現代は通販でほとんどのものがそろってしまいます。

今回は楽天市場で寒ダラが丸々一本購入できるところがあったので紹介します。

ここではさばいて送るかそのまま送るか選択できるので、さばくのができない方でも安心して購入できます。
また、オスかメスを選択できるので白子がほしい方は必ずオスを選んでください。

白子だけほしい方は以下をクリックしてください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

『 【極上】真鱈白子 冬季限定
価格:4298円(税込、送料別) (2017/11/25時点)

まとめ

冬を代表する味覚・寒ダラはとてもおいしいのでおススメです。

王道の鱈鍋にして食べるのもよし、アラ汁や刺身でそれぞれの部位を味わうのもよしなのでこれを機に冬を満喫してはいかがでしょうか。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. rawpixel-585641-unsplash
  2. 1445940686
  3. 炭酸飲料
  4. 世界のカニ料理
  5. a01_025
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。