高橋万太郎(醤油ソムリエ)の経歴は?高級醤油の通販での購入方法も調査!

高橋万太郎

醬油ソムリエって聞いたことがある人って少ないと思います。

僕も高橋万太郎さんを知るまでは全く知らない肩書でした。

なんでも醤油ソムリエは世界で3人しかいないんだとか

醤油ソムリエは食材のうまみを最大限引き上げるためにベストな醤油を選択し提案するのが使命です。

 

今回は醤油ソムリエと異色の肩書の肩書を持っている高橋万太郎さんについて紹介します。

 
Sponsored Link



高橋万太郎さんの経歴

経歴をざっと見ていきましょう

1980年 群馬県前橋市に誕生
1998年 京都立命館大学に進学
2002年 株式会社キーエンスに営業として入社
2006年 株式会社キーエンスを退社
2006年 退社3日後に結婚式
2007年 株式会社 伝統デザイン工房を設立

現在、設立した会社の90%が3年後に倒産しているといわれています。その中で10年間も会社を維持できたのはキーエンス時代に培った営業力と行動力が活きているのだと感じます。

キーエンスという会社はあまり聞きなじみのない会社だと思いますが主に機械につかうセンサーなどを扱っているところです。
僕の仕事柄キーエンスの方と交流があるんですけど「〇〇のセンサーを試してみたい」といえばその日のうちに持ってきてくれるぐらいスピードと行動力があります。

そのような環境の中で鍛えられたこそこれまで会社を存続できたのではないかと思います。

高橋万太郎さんオススメの高級醤油

高橋さんが運営している「職人醤油」ではすべての醤油が100mlのサイズでのみ販売されています。
なぜ100mlのサイズでしか販売されていないかというと大きなサイズのものは蔵元に直接問い合わせいただくためです。

職人醤油はその蔵元を知るきっかけになりたいとおっしゃっていました。

サイズが100mlなので値段もそこまで高くありませんし使わな過ぎて腐らせたということも少ないでしょう。
あなた自身が気に入った・気になる醤油をお買い求めてくださいというのが高橋万太郎さんのスタイルです。

Sponsored Link



通販での購入方法

職人醤油にはもちろん実店舗も存在していますが群馬県と東京都なので地方の方が簡単に手に入れるには通販がよいですよね。

ちなみに実店舗の地図はコチラです。

群馬県の店舗

東京都の店舗

そして職人醤油にはオンラインショップがありますのでこちらから購入できます。
オンラインストアにはこちらをクリック

また、オンラインストアの使い方がわからない・登録がめんどくさいという方には楽天市場にもありますので楽天市場で職人醤油を購入する場合ここをクリック

まとめ

一口に醤油って言ってもかなり好みの差が出るものですよね
例えば僕は九州生まれなので醤油と言ったら甘い九州醤油が思い浮かびます。

ほかの地方の方からしたら甘くて変な味の醤油かもしれませんが僕にとってはこれが醤油なんです。

それでも職人醤油にある再仕込み醤油や白醤油なんかは興味があるので購入してみます。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です