武建一(生コン業界のドン)の顔画像や経歴は?出身が韓国人ってホント?

sharon-mccutcheon-552616-unsplash

関西生コンのトップで”生コン業界のドン”と呼ばれる武建一氏が逮捕されました。

さらにはネット上で武建一容疑者は「韓国人ではないか」と噂されているようです。

Sponsored Links

今回は、武建一容疑者の顔画像や経歴、そして出身が韓国なのか噂を調査したいと思います。

事件の概要

jeremy-yap-199223-unsplash

2017年、滋賀県の建設会社から生コンクリートの調達を請け負った商社の男性支店長に対して、武容疑者が所属する組合の加盟業者を使うように要求したといいます。

男性支店長がそのことを渋ると武容疑者は「大変なことになる」などと複数回に渡り脅し契約をさせようとした疑いが持たれています。

しかもこれは1回限りのことでなく過去にも複数回行っていたと証言する人物もいます。
関係者によると武容疑者が活動していた十数年感で100億円に近い金額を同様の手口で集めていたと見られています。

警察は今後余罪や暴力団関係者とのつながりがないかと調べるということです。

武建一容疑者のプロフィールと出身地

quinten-de-graaf-578467-unsplash

名前  :武建一(たけ けんいち)

別名  :生コン業界のドン

年齢  :76歳

役職  :関西地区生コン支部執行委員長

出身  :鹿児島県大島郡徳之島町
Sponsored Links

ネット上では韓国出身であると噂されていましたが、どうやらそれは真実でないようです。
よいっても国籍までは調べられなかったので断定はできませんが・・・・

武建一容疑者の経歴

武容疑者は現在では連帯労組開催地区生コン支部の執行委員長という役職ですがここに至るまでの経歴はどのようなものだったのでしょうか。

鹿児島県大島郡徳之島町で生まれた武容疑者は、中学卒業を機に島内の商店で丁稚奉公に務めています。
その後19歳のときに大阪に移住、三生運送に就職。

武容疑者が23歳のときには連帯労組開催地区生コン支部の発足準備委員会の発足に伴い委員長に選出され、4ヶ月後に関西生コン支部を結成し初代委員長に就任したそうです。

23歳で委員長になるなんてよほど優れた人物だったのではないでしょうか。

武建一容疑者の顔画像

武建一容疑者の顔画像が気になりましたので調査しました。

調査の結果、武容疑者の顔画像が判明しましたので紹介します。

武建一容疑者の顔画像①

武建一容疑者の顔画像②

武建一容疑者の顔画像③

武建一容疑者の著書

ネット上の反応

helena-lopes-592971-unsplash

ワイドショーはこの問題取り上げるだろうか?
じゃないと不公平だと思うが。
この件は、バックに政治家がいると思う。
徹底的に洗って欲しい。

これこそ立憲、辻元議員の出番でしょ!
100億も不正に集めていたのですから、モリカゲ何か屁見たいな大事件です!
地元、辻元議員に頑張って疑惑を晴らして頂きましょう!

10年で100億ですか・・・

その中のどれくらいが辻元氏の懐に入ったんでしょうね。
表向きだけじゃなく裏からも相当入っていると見た。

確か沖縄にまで出かけてデモ行進したよね、関西生コンって・・・
そう言う意味じゃいろんな所で金が動いた可能性もありそう。

コンクリートが暴力団とつながってないわけないだろうが。いままで野放しにしてきた警察か白々しい取り調べやってんじゃねーよwww

◆◆◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です