台風20号が北海道(札幌)に上陸するのは何時何分?予想雨量や電車の遅延情報も調査!

damon-lam-774297-unsplash

猛烈な勢力を保ったまま日本に上陸した台風20号は四国・近畿地方で猛威を奮っていますね。

四国・近畿地方ではなんと1時間に500ミリの雨が降った地域も多いんです。

Sponsored Links

そして台風20号が近畿地方を通りすぎ日本海に抜けていって一安心といったとこですが、なんと次には北海道に向かうと予想されています!!

北海道は普段ほとんど台風が来ないので道民の方もなれておらず、不安もひとしおだと察します。

今回は、北海道(札幌)に台風20号が上陸する時間や、予想雨量と電車の遅延情報を見ていきましょう。

台風20号(シマロン)の基本情報

hudson-hintze-391287-unsplash

名称    :CIMARON(シマロン)

強さ    :強い

進行方向  :北

速さ    :35km/h

中心気圧  :975hpa

最大風速  :50m/s

※2018年8月24日発表

Sponsored Links

陸地だけでなく台風の進路上の海域では猛烈なしけになる見込みとのことです。

北海道(札幌)に上陸する時間は?

台風20号が北海道に上陸する時間は8月24日の夜9時頃の予定です。

24日の夜9時になると函館市の西側約80kmの地点に到達すると予測されています。

札幌の到達するにはもう少し後といったところです。

北海道に上陸した後はそのまま北側に抜けると見られます。

幸いにも帰宅ピークの時間よりも遅いので、台風が来ている日ぐらいは寄り道などせず早めに帰られてください

身の安全が第一ですからね!

北海道(札幌)の予想雨量と電車の遅延情報

北海道に到達する頃の台風20号は温帯帯低気圧に変わっていると予想されています。

ですので、現時点では予想雨量も電車の遅延情報も出ていません。

しかし、熱帯低気圧に変わるというのはあくまでも予測上のことなので必ず安心というわけではありません。

備えをしていればもしものときに被害をまぬがれられるかもしれませんからね!!

24日21時時点での勢力などを紹介します。

中心気圧  :998hpa

存在地域  :函館市の西約80km

方向と速さ :30km/h(北東)

ネット上の反応

helena-lopes-592971-unsplash

◆◆◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です