愛希れいか(ちゃぴ)の退団後の活動は芸能界入り?私服や本名と年齢も紹介します。

この記事は2分で読めます

愛希れいか

愛希れいかさんは元々男役として活動されていましたが、その後娘役として月組のトップとなられた方です。

その愛希れいかさんですが2018年の11月を最後に退団されることが決定されました。

娘役としては異例の主演公演も7月に決定していてかなりの人気が伺えますね。

愛希れいかさんのは他の娘役さんたちと違いさっぱりとした清楚な魅力も特徴です。
月組ファンの中でもちゃぴ(愛希れいか)が好きという方も多いのではないでしょうか?

Sponsored Link



愛希れいかの本名と年齢

愛希れいかさんの本名は朝日優貴(あさひ ゆうき)
年齢は1991年8月21日生まれの今年26歳です。

本名の朝日という名前は結構珍しいのではないでしょうか?
それとも愛希れいかさんの出身地である福井県では割りとある名前なのでしょうか

愛希れいかさんの愛称「ちゃぴ」はこの本名から取られたそうで、
あさひ▶あちゃぴ▶ちゃぴ
というようにつけられたのではないでしょうか

余談ですが、宝塚の娘役の方の平均退団年齢はおよそ30歳と言われています。
愛希さんはまだ26歳なのでまだ早いかなと思ってしまいます。

退団後になにか目標ができたのかもしれません。

愛希れいかさんの私服

愛希さんの私服はその時時によってガラリと雰囲気が違うものをチョイスされています。

あるときは上品な大人の女性を感じるファッションであったり、またあるときは若い女の子らしい可愛らしさが全面に出たファッションなど様々です。

愛希れいか 私服

こちらの私服が上品でシックな私服ですね。きれいな金髪と黄色のバックがいいアクセントになっています。
可愛らしさを抑えて色気を出した服だと思います。

愛希れいか 私服1

コチラはうってかわって全体的に明るめの色で統一した服ですね。
清楚で若い女の子らしい服装です。

愛希れいか 私服

全体的に白を基調にコーディネイトされていて清潔感と可愛らしさを全面に出した服です。

愛希さんの私服を見てみるとかなりの頻度でスカートを履かれています。
娘役のイメージを損なわないためなのか、ただ単にスカートが好きなのかはわかりませんが、
愛希さんのスラリとした細い足にはスカートが似合っていますね。

Sponsored Link



愛希れいかの退団後の活動

愛希さんの退団後の活動はまだ発表されていませんが芸能界入りするのではとささやかれています。

というのも慣例よりも早めに退団するのは芸能界を見据えての動きという方がいます。

もし芸能界入りする場合、女優として活躍されることが期待されています。
宝塚時代の演技力がありますので即戦力になりますし話題性もかなり高い方です。
ただ演劇とドラマ・映画はもちろん違いますのでそこをいかにクリアするのかも課題となりそうです。

宝塚から芸能界に転身された方はたくさんいて、その中でも天海祐希さんが有名ではないでしょうか?

天海さんの場合は身長が高すぎて女優として初期の頃は苦労されたそうですが、愛希さんの場合身長はそこまで高くないので大丈夫そうです。

まとめ

今回は愛希さんの退団後の活動や本名と年齢、そして普段の私服について紹介させていただきました。

・本名は朝日優貴(あさひ ゆうき)
・1991年生まれの26歳
・私服はシックで上品なものから若者らしい華やかなものまで
・退団後は女優として転身するのが有力

愛希さんの退団後の活動がよりよいものとなるといいですね。
今後はテレビで拝見することが多くなりそうなので、応援していきたいと思います。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. michael-olsen-501079-unsplash
  2. DbPlWffUMAAnQV-
  3. greg-kantra-348742-unsplash
  4. 福岡 落下物 隕石
  5. e-talentbank_48003_1
  6. Shimazu_Hisamitsu_島津久光
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。