アカモクダイエットで正しく痩せる方法とは?

この記事は2分で読めます

アカモク ダイエット 方法 正しい

アカモクは日本全国に生息している海藻で長らく漁師さんの間では網や船のスクリューに絡みついてしまうので「邪魔モク」と呼ばれていました。

しかし、ポリフェノール・各種ミネラル・食物繊維を豊富に含んでいることから健康食品として脚光を浴びる食材です。

さらにアカモクに含まれる褐色の色素フコキサンチン脂肪の燃焼を助ける効果を発見されダイエット食材としても注目されています。

アカモクのダイエット効果

アカモクのダイエット効果は食物繊維とフコキサンチンによって得られるものです。

食物繊維の効果

アカモクに含まれている食物繊維はアルギン酸と呼ばれるヌルヌルした物質で体で消化されることはほとんどなく腸内の老廃物や宿便を排出する効果があり体調を整えることができます。
また、食物繊維には余分な脂肪を体外に排出する効果もあります。

フコキサンチンによる効果

北海道大学の研究によるとフコキサンチンが体内に取り込まれると白色脂肪細胞を刺激して脂肪をエネルギーに変換するのを助ける効果があることが発見されました。

Sponsored Link
マルチポリフェノール

アカモクダイエットで正しく痩せる方法

いくら健康に良くてダイエット効果があるといっても1日中アカモクばっかり食べ続けるのは得策ではありません。逆に健康を害してしまう可能性があります。

というのもアカモクだけでなくほかの海藻にも言えることですがこれらは多くの「ヨウ素」を含んでいます。ヨウ素は生命活動には欠かせないミネラルの一種ですがヨウ素の過剰摂取は「甲状腺がん」のリスクを高めると国立がん研究センターが発表しています。
アカモクを含め海藻類は適切な量を摂取する必要があります。

アカモクの摂取量

適切なアカモクの摂取量の目安は1日1人30gです。アカモクはほかの海藻に比べ食物繊維の量が多く30gあたり約1.5gの食物繊維が含まれています。
アカモクに含まれる食物繊維・アルギン酸は水に不溶なため水洗いしても溶け出すことがありませんし普通の調理ではアルギン酸が分解してしまうこともほとんどないため多くの料理に使うことができます。

ただし成人女性の推奨食物繊維の量は1日17gなのでアカモク以外にも野菜などで食物繊維をしっかりとるようにしてください。

【参考】

国立がん研究センター、「海藻摂取と甲状腺がん発生との関連について」、<http://epi.ncc.go.jp/jphc/outcome/2959.html>

厚生労働省、「日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要」、<http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10904750-Kenkoukyoku-Gantaisakukenkouzoushinka/0000041955.pdf>

宮下和夫、「褐藻色素フコキサンチンの機能性と有効活用」、<http://agri-renkei.jp/news/docs/20141212seminar_miyashita.pdf>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Sponsored link

関連記事

  1. 靴ずれ 治し方 防止 薬
  2. 部屋干し 風呂干し お風呂場 メリット
  3. 部屋干し エアコン 設定 暖房 除湿
  4. ヨーグルトコーヒー 相性 集中力
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。