一人暮らしの常備薬でオススメはコレ!!

この記事は2分で読めます

一人暮らし 常備薬 オススメ

一人暮らしで常備薬をおいていない人って結構いるんじゃないですか?

そう言ってる僕も最初一人暮らし始めたての頃は体温計すら持っていなかったです。

ですが、実際に風邪を引いたときに病院に行くのも一人じゃしんどくて結局家で3日間熱を耐えて過ごしました。その後から少しずつ薬を買うようにしています。

 

少しぐらいの風邪だったら病院に行くよりも薬を飲んで寝てたほうが安上がりですしね。

最初は風邪薬だけだった常備薬もカットバンや腹痛を和らげるものなどだんだん増えていきました。

 

そんな僕の経験から一人暮らしで置いておきたい薬を紹介します。

 

 

カットバン(絆創膏・バンドエイド)

 

地域によって呼び名が違うかもしれませんがここではカットバンと呼ばせていただきます。余談ですが熊本ではカットバンのことをリバテープ呼びます。由来は熊本でカットバンを作っている会社がリバテープ製薬というところだからです。

 

自炊をされる方だとカットバンは必須ですよね。いつ包丁で指を怪我するかわからないですから。

自炊されない方でも思わぬところで出血することはありますからあって損はないものです。

 

個人的なオススメは「水に強い」、「治りが早い」BAND・AIDがおすすめです。

 

正露丸

 

一人暮らしだと食生活の偏りにより胃腸の負担がかかり腹痛が出ることがあります。

僕は腹痛に一番効くのは「正露丸」だと思っています。匂いがきついんですけどコレ以上の腹痛止めは巡り会えません。

一時間もしないうちにピタッと腹痛が収まります。特に胃腸が弱い方におすすめです。

 

後、あまり知られていませんが歯の痛みにも痛い部分に正露丸をねじ込むと痛みが緩和されます。

歯痛で夜ねれないときにもお世話になります。

 

風邪薬

 

僕が一人暮らしではじめに買ったのが風邪薬でした。一人暮らしだと病院に行くのも大変なのであるととても便利です。

 

軽い風邪なら病院に行く必要もなく薬だけでも治ります。病院に行く時間が取れない時や病院が近くにない人には必需品です。

風邪薬はどれでも良いと思いますが僕が今使っているのはカコナールカゼブロックと言うやつです。

風邪薬は個人差が結構ありますので自分に合っている(早く治る)ものを探すのが良いでしょう。

 

厳密には風邪薬とは違いますが、寒気がしたり風邪っぽいかなと思ったときに「麻黄湯」という漢方薬を飲むと、本格的に風邪をひく前に治ることがあります。

麻黄湯は液体と粉末の二種類がありますが、量が多い粉末がおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Sponsored link

関連記事

  1. 二度寝 防止 対策
  2. 口臭ケア
  3. N112_meganewoageru_TP_V
  4. 鍵の汚れ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。